売れる(集客できる)サラダメニューの開発の仕方3点セット

サラダの注文がイマイチ伸び悩んでいる そんな飲食店にオススメの「ヒットしやすい」サラダメニューの開発の仕方を御案内します。 意外と簡単です♪ ポイントは3つ。 ①素材感:どのようにすれば伝わるか? ②適度なボリューム:どのように盛り付ければボリューム感が伝わるか? ③見た目の工夫:彩とりどり or そのまんま たった3つですが このたった3つで お客様を魅了するサ…

続きを読む

食品の商品開発は必然性が説得できることが最優先

なんとなく 消費しているお客様 お客様は、記号消費している、あるいは、させられている。 セミナーや支援先で記号消費の仕方を助言するのは、 「最初に手にする時の切っ掛け作り」のため。 つまり、新規客との出逢いとしては、 最良の策だと判断します。 しかしながら、ひとたび 手にすれば! そして、食せば! 泉のようにわき上がる疑問? なんで、この会社が、オススメするのだ…

続きを読む

洋食プラス和食で繁盛店(売れる飲食店のメニュー開発の手順:免罪符)

売れる飲食店のメニュー開発の手順についていくつか順次紹介しようと思うのですが、 今回は免罪符という手法で 『洋食プラス和食』の手順を紹介しましょう。 免罪符とは、食における健康な食生活を送りたいとする普遍的顧客心理を踏まえ、 その罪悪感を解消してあげようとする商品化手法です。 たとえば、吉野家 牛丼ですが、テーブルの傍には刻み紅ショウガ♪ これをたらふく、上乗せして食す…

続きを読む