商品・メニュー開発に活かしたい情報(ゴボウ編)

今回は牛蒡(ゴボウ)を取り上げます。 今回の業態は、あえて カフェにしましょう♪ カフェでメニューに取り入れる場合、断然、サラダに活用したいところです。 以前、もう1つのブログで御案内しましたが、 カフェを利用する顧客層は、 なぜでしょう? きんぴら牛蒡など、牛蒡の代表料理に関心が低い傾向が種々の2次データで明らかだからです。 一方、牛蒡は栄養価が高そう!といった女…

続きを読む

農家は種を採取して1人前が競争優位の鍵

あいにくの雨が続きます・・ ちょっとした晴れ間の写真が美しいので紹介。 我がシンプルべジの畑は 自家採取用の春菊で満開です♪ そんなわけで、今日は農作物の商品開発の件で書いてみようと思います。 細かい手法やアプローチは いくつか過去に記事にしていますので、概念と肝だけを。。 ひと昔前、農家は種を取って一人前と言われました。 それが現在では、F1種に折檻され、いわゆる種…

続きを読む

多国籍 簡便即食応援食品の普及背景

簡便即食応援食品とは、 ご家庭や飲食店内で料理する際に、一手間で料理が完成する具材入り調味料を指します。 市販されているところでわかりやすいのが、 キッコーマンさんの「うちのごはんシリーズ」 (https://www.kikkoman.co.jp/kikkoman/uchi-gohan/lineup/) 味の素さんの「Cook Do」 (https://www.ajino…

続きを読む